So-net無料ブログ作成

とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 最終週

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

戦争中の暮しの記録 [ 暮しの手帖社 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2016/9/17時点)










商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【銘菓 吾作饅頭】《12個入り》
価格:2160円(税込、送料別) (2016/9/17時点)






とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 最終週

「常子、花山に礼を言う」

9月26日月曜日より放送。


1974(昭和49)年4月、寿美子(趣里)の退職を契機に、勤労主婦増加を察した常子(高畑充希)は、『あなたの暮し』編集内容はじめ編集部内環境の刷新を決意し、勤労女性への助力を『あなたの暮し』新テーマに据えることに...。

女性社員としては現状でも充分満足とのことだったが、常子のみ貪欲、早々より自宅勤務という新機軸を打ち出す。

常子の矢継ぎ早の改革により、社員たちが困惑かつ翻弄される中、伊佐次(唐沢寿明)のみ理解。 早速、目指すべき道を見つけるべく、取材のため単身広島へ....。


しかし、伊佐次は過労で倒れてしまった。

常子は驚き、急遽伊佐次の収容された広島市内の病院へ...。

病床の伊佐次は、妻・三枝子の見守る中、先の戦争への積極的な関与ゆえ、戦争を知らない将来の世代のために、戦時中の記録を残しておきたい、退院後はすぐに取材を開始したい、と訴えて...。

常子は深く理解。 しかし、夫を案じる妻の猛反対には、何も言えないまま....。


それから数日後、伊佐次は医師からの自宅療養厳命や家族はじめ社員たちの心配に反して、「あなたの暮し出版」編集部に出勤。

常子は厳しく叱責。 社長命令で伊佐次を帰宅させつつも、読者からの戦時中の体験記を記した手紙を、すべて伊佐次の自宅に届け、仕事への協力を約束する。

常子の協力の日々の中、伊佐次は読者の戦争体験の手紙に感動。 すべてを一冊にまとめての出版を提案。


『あなたの暮し・戦争特集号』が発売された。 創刊以来最高の販売部数を記録し、悲願だった100万部を達成へ...。

伊佐次は、読者からの好意的な感想に、心から満足。 常子は、今後の『あなたの暮し』のためにも、充分な養生による健康回復の願いを伝えて...。


その年の冬、常子たち家族の願いも虚しく、衰弱の進んだ伊佐次は口述による原稿執筆の日々へ...。

ある日のこと、原稿受け取りに訪ねた常子は、「あとがき」の口述筆記を依頼され、わずかに残された力を振り絞るかのように語る伊佐次から、遺言めいた響きを痛感して...。

口述筆記が終わって...。

「常子さん、ありがとう」...。


2日後、伊佐次は息を引き取った。

常子は美子(杉咲花)とともに茫然となる中、妻・三枝子より、『あなたの暮し』の将来は常子のいる限り安泰と、息を引き取る直前の伊佐次からの告白を伝えられる。

常子は涙ながらに感謝の意を伝えた。


それから2ヶ月後、常子と伊佐次創刊の『あなたの暮し』は、世の中に良い影響を与え続けた功績が認められ、出版界の栄誉ある賞を受賞した。

常子は受賞インタビューのためのテレビ出演。 鞠子(相楽樹)と美子は、それぞれの家族たちとともに、常子の受賞を祝福した。


その夜の常子は、不思議な夢の中...。

それは、亡き父・竹蔵(西島秀俊)との再会。

常子は喜びほどなく、「あなたの暮し出版」に案内すると、これまでの歩みを語り始める。

常子は、竹蔵からこれまでの努力を讃えられて、満ち足りた気持ちになり始めるや、突然夢から覚めて...。


常子は、竹蔵亡き後に記した三つの目標の短冊を、万感の想いを込めて机の中にしまい、感無量に...。



やはり、最終週にふさわしく、花山伊佐次による平和への願いが...。


実在モデルである、花森安治による『戦争中の暮しの記録』(暮しの手帖社)発売は、1968(昭和43)年8月頃、改訂版は約48年後のこの年2016(平成28)年8月5日金曜日発売...。

まさに戦時中のありのままが...。


そして、改訂版としてほぼ同時期にあたる、7月8日金曜日発売の『暮しの手帖別冊 花森安治「暮しの手帖」初代編集長 2016年 8月号』(暮しの手帖社)での、世に言う「カリスマ編集長」の軌跡も振り返ってみて...。


今からでもよし、折をみて繰り返して読むもよし、しっかりと噛みしめて体感してみるか...。


伊佐次の最後の取材先で、平和都市の象徴の一つである広島における、ありのままとともに...。


1937(昭和12)年創業の老舗『日東食品工業』の【しょうが湯・くず湯お試し18点セット】しかり...。


1918(大正7)年創業の老舗『平安堂梅坪』の【銘菓 吾作饅頭 (12個入り)】しかり...。


『山口屋水産』の【広島産牡蠣のおつまみと瀬戸内海産焼きあなごギフトセット】しかり...。



広島をはじめとする平和都市からの祈りが、全世界に浸透することを祈って...。

タグ:幸せ 家族 牡蠣 広島 朝ドラ 象徴 死去 受賞 都市 NHK 戦争 しあわせ 祈り 奇跡 おつまみ 広島県 ネタバレ 記録 最高 平和 願い 幸福 水田 老舗 放送 達成 唐沢寿明 歩く 栄誉 発売 1973年 病死 広島産 創業 願う 2016年 軌跡 改訂版 功績 あらすじ 歩む 焼きあなご 小橋 あとがき 歩み 全世界 ギフトセット くず湯 しょうが湯 サブタイトル 浸透 NHK朝ドラ 永眠 口述筆記 祈る 最終週 花森安治 1937年 暮しの手帖別冊 NHK 朝ドラ 第26週 瀬戸内海産 広島産牡蠣 暮しの手帖社 100万部 販売部数 昭和12年 平安堂梅坪 昭和48年 杉咲花 演技 軍師官兵衛 キャスト 1918年 大正7年 高畑充希 かわいい 軍師官兵衛 キャスト 吉本実憂 軍師官兵衛 キャスト 栄姫 吉本実憂 平成28年 とと姉ちゃん 南家 高畑充希 かわいい とと姉ちゃん 高畑充希 NHK 朝ドラ とと姉ちゃん おやじヒロイン 小橋常子 高畑充希 かわいい おやじヒロイン とと姉ちゃん 高畑充希 かわいい とと姉ちゃん ごちそうさん 美声 小橋家 高畑充希 とと姉ちゃん 花山伊佐次 あなたの暮し 杉咲花 回鍋肉 とと姉ちゃん 杉咲花 回鍋肉 杉咲花 とと姉ちゃん 杉咲花 かわいい 回鍋肉 とと姉ちゃん 杉咲花 かわいい 回鍋肉 杉咲花 かわいい とと姉ちゃん 杉咲花 かわいい 杉咲花 かわいい 回鍋肉 とと姉ちゃん 三女 高畑充希 おやじヒロイン 高畑充希 おやじヒロイン とと姉ちゃん 杉咲花 かわいい 回鍋肉 演技力 憑依 感情 静 繊細 動 爆発 杉咲花 演技力 杉咲花 演技力 憑依 感情 静 繊細 動 爆発 杉咲花 演技 憑依 感情 静 繊細 動 爆発 杉咲花 演技力 憑依 感情 杉咲花 演技 憑依 感情 杉咲花 演技力 憑依 杉咲花 演技 憑依 相楽樹 かわいい 朝ドラ とと姉ちゃん 相楽樹 かわいい とと姉ちゃん 相楽樹 かわいい NHK とと姉ちゃん 相楽樹 かわいい 次女 とと姉ちゃん 相楽樹 かわいい NHK 朝ドラ とと姉ちゃん 次女 小橋鞠子 相楽樹 モデル 女優 とと姉ちゃん 脚光 飛躍 大成 祈り 相楽樹 モデル 相楽樹 女優 相楽樹 モデル 女優 相楽樹 とと姉ちゃん 相楽樹 かわいい NHK 朝ドラ とと姉ちゃん 相楽樹 かわいい 相楽樹 NHK 朝ドラ とと姉ちゃん 相楽樹 NHK とと姉ちゃん 相楽樹 朝ドラ とと姉ちゃん とと姉ちゃん 朝ドラ とと姉ちゃん あらすじ とと姉ちゃん ネタバレ とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ とと姉ちゃん NHK とと姉ちゃん NHK あらすじ とと姉ちゃん NHK ネタバレ とと姉ちゃん NHK あらすじ ネタバレ とと姉ちゃん NHK 朝ドラ とと姉ちゃん NHK 朝ドラ あらすじ とと姉ちゃん NHK 朝ドラ ネタバレ とと姉ちゃん NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 相楽樹 モデル 女優 とと姉ちゃん とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 第25週 とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 第26週 とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 最終週 とと姉ちゃん NHK あらすじ ネタバレ 第25週 とと姉ちゃん NHK あらすじ ネタバレ 第26週 とと姉ちゃん NHK あらすじ ネタバレ 最終週 とと姉ちゃん NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第25週 とと姉ちゃん NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 第26週 とと姉ちゃん NHK 朝ドラ あらすじ ネタバレ 最終週 相楽樹 モデル とと姉ちゃん 相楽樹 女優 とと姉ちゃん 高畑充希 かわいい NHK 朝ドラ とと姉ちゃん 高畑充希 かわいい NHK とと姉ちゃん 高畑充希 かわいい 朝ドラ とと姉ちゃん 高畑充希 NHK 朝ドラ とと姉ちゃん 高畑充希 NHK とと姉ちゃん 高畑充希 朝ドラ とと姉ちゃん 伊佐次 あなたの暮し出版 水田家 1974年4月 昭和49年4月 常子、花山に礼を言う 9月26日月曜日 2016年9月26日月曜日 平成28年9月26日月曜日 1974年冬 昭和49年冬 戦争特集号 あなたの暮し・戦争特集号 100万部達成 広島産牡蠣のおつまみと瀬戸内海産焼きあなごギフトセット 広島産牡蠣のおつまみ 瀬戸内海産焼きあなご 山口屋水産 銘菓 吾作饅頭 (12個入り) 銘菓 吾作饅頭 【しょうが湯・くず湯お試し18点セット しょうが湯・くず湯お試し18点セット 日東食品工業 平和都市 戦争中の暮しの記録 1968年夏 昭和43年夏 約48年後 8月5日金曜日 2016年8月5日金曜日 平成28年8月5日金曜日 2016年7月8日金曜日 平成28年7月8日金曜日 7月8日金曜日 暮しの手帖別冊 花森安治「暮しの手帖」初代編集長 2016年 8月号 初代編集長
2016-09-10 | nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

インフォメーション1

  • 横幅468pxまでの画像バナーが貼りつけ可能
kaetenx

インフォメーション2

  • テスト1
  • テスト2
  • テスト3

インフォメーション3

  1. テスト1
  2. テスト2
  3. テスト3
Copyright © 微笑の門 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます